ミュシャ『黄道十二宮』チェコ ミュシャ美術館監修 ジクレーポスター 軽量 アルミフレーム 額入り
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

ミュシャ『黄道十二宮』チェコ ミュシャ美術館監修 ジクレーポスター 軽量 アルミフレーム 額入り

¥19,800 税込

送料についてはこちら

●●●商品の詳細●●● ■作家/ アルフォンス・ミュシャ(Alfons Maria Mucha) アールヌーボーを代表する画家。 1860年 チェコ南のモラビア地方に生まれる。貴族の援助を受けてミュンヘン美術院で学び、その後パリのアカデミージュリアンに通う。 1895年 サラ・ベルナール主演「ジスモンダ」のポスターを制作、大好評を博す。その後も広告ポスターを次々と制作し人気を得る。 1910年 チェコに帰国し「スラヴ叙事詩」を制作(2017年来日・新国立美術館) 1936年 パリの印象派美術館でミュシャ展開催 1939年 7月、母国チェコ・プラハにて逝去、享年79歳。 ■作品名/ 黄道十二宮(1896年/原画サイズ:482x657 mm) 印刷業者「シャンプノワ」がカレンダーとして制作し、雑誌「ラ・プリュム」のノベルティに使われ人気となった作品で、ミュシャの作品の中で、世界中で最も人気の高い作品のひとつです。 本品はミュシャ美術館(チェコの首都・プラハ)が監修、制作したジクレーポスターです。このポスターを、軽量アルミフレームに収めて、どこにでも飾りやすいアートフレームをお作りしました。ツヤ消しゴールドのアルミフレームは、シンプルに飾りたい時にお勧め。また重い額を掛けたくない場所にはこれ以上の選択はありません。コスト以上の見栄えです。 ■技法/  アート紙にジクレー(デジタル処理した美術印刷) ■エディション番号/ なし ■額外寸/      650x870x厚20(mm) ■ポスターサイズ/  630x850(mm) ■作品の状態/ シート、額縁とも新品 アルミ製フレーム入り。箱がありません。Mucha Trust 2005の表記あり ■別表記/ アールヌーボー ベルエポック ジグレー (C) Mucha Museum / Mucha Trust 2005,2017 ■表面の保護面は透明PET材ですが、表面にわずかに凹凸があります。 額装するとわかりませんし、鑑賞には全く差し支えがなく、素材の特性上のもので不良とはみなしません。 あらかじめご了承ください。 【お届け】入金確認後、3~7日以内に発送(店舗休業日を除く) ※納期がかかる場合はご連絡いたします。 ■返品交換について 返品は7日以内にお願いします。  お客様による汚損・破損品につきましては お受けいたしかねます。 ・本作は他WEB店舗と在庫を共有しておりますため、予告なく販売終了または納期がお約束できない場合がございます。 ・商品画像は実物にできるだけ近づけておりますが、ご利用されているパソコン、ディスプレイの環境や設定によっては異なって見えることもございます。 ・人の手で採寸しております。多少の誤差はご容赦下さい。